学校長あいさつ




 夢と希望の学校 『国泰寺』 第13代校長 濱村 龍彦


 昭和20年8月6日、広島市上空で一発の原子爆弾が炸裂しました。それは一瞬にして広島市を壊滅状態にし、多くの人々の命を奪いました。生き残った人々はその惨状に打ちひしがれながらも必死になって生き、広島の復興に尽力されました。こうした中、広島市民に夢と希望を持たせる新しい中学校が昭和24年に設立されました。これが全国のモデルスクールである国泰寺中学校です。

 地下1階、地上3階、水洗トイレ完備の白亜の校舎は当時、全国第一の華麗な姿で、特色ある教育活動とあいまって、爆発的な人気を博し、在校生が3,000名を超えるという時期がありました。しかしながら、設立当時は、原爆での後遺症に苦しみ、やけどや傷も癒えず、衣食住もままならない生徒が数多くいたと伺い、今では想像もつかないご苦労が、生徒・保護者・教師にあったものと推察します。

 夢と希望に沸き立つ国泰寺中学校は、すぐに広島県市における中学校教育の先導的役割を担うようになってきました。「国泰寺から新しい教育活動が始まる」県内の学校はその動向に畏敬の念を持って注目し、こぞって自校の教育活動に取り入れていきました。内情は決して安閑としたものではなく、言語を絶する厳しい環境の中にあって、一途に夢と希望に向き合ってきた先人のご努力が、学校エネルギーとして強く感じられます。

 60年を経た今日でも、当時の教職員や卒業生はそのままの思いで、熱く国泰寺を語り合う笑顔満開のお顔を拝見するたびに、国泰寺の偉大さに敬服する次第です。また、全国屈指の卒業生数を誇る同窓会の結束も堅く、いつでも母校を暖かく見守っていただいています。さらには、故山崎斌先生(第5代校長)のご尽力により、創立50周年を期に教職員OB会が結成され、会員相互の親睦をはじめ、内外共に国泰寺の発展に多大なご支援をいただいています。

 現在の国泰寺中学校は、都市化がますます進む中四国最大の政令指定都市のど真ん中にあって、さすがの校舎も老朽化が著しく、新しい教育課題を数多く抱えながらも、多くの皆様の期待に報いるべく日夜、創意工夫に努めています。平成20年度から広島市教育委員会が先導する「ひろしま型カリキュラム」の研究開発校として、中学校区をあげて「言語・数理運用科」の実践研究を行っております。さらには、青少年赤十字活動の全国モデルスクール指定、文部科学省「伝統・文化等教材開発事業」への参画、中国地区放送教育実践校として幅広く教育実践を行い、学校力を高めていく所存です。

 夢と希望の学校「国泰寺」が積み重ねてきた蛍雪の功に対しまして、あらためて敬意を表するとともに、今後とも 校訓「実行の人」 のもと、先取・自主自律・質実剛健の校風を大切にしながら、関係の皆様と共に時代に即した国泰寺を継承していきたいと存じます。


■ 〜 魅力溢れる国泰寺中学校 〜 ■   学校長 濱村 龍彦

 本校は、広島110万都市の真ん中に位置し、袋町・本川・千田・竹屋の四小学校区からなる都市型の中学校です。昭和24年に幟町中学校から分離開校し、全国のモデルとして現北校舎が地下1階地上3階建ての鉄筋コンクリートで建築され、現在に至っており、校舎は積み重ねた年月によるいたみはありますが、どっしりとした風格は今でも健在です。

 本校は開学間もなく、戦後の生徒激増期の中にあって、そのモダンな校舎と独自性豊かな教育活動により、絶大な人気を博し、ピーク時には、生徒数3,000人を数える超マンモス校という時代がありました。

 当時の学校周辺は、原爆による被害で瓦礫が散乱している状況であり、校地の整備をはじめ、グランドや植樹も、何もかも手作りで、生徒と教職員が力を合わせて、土や資材を運んで現在の基礎を築いてこられました。

 こうした国泰寺中学校は、同窓生(卒業生)や在職した教職員の数は全国でも有数であり、世界各国、全国各地において活躍をされており、在校生や在職教職員の道標ともなり、勇気をいただいています。

 本校の校訓「実行の人」は、国泰寺中学校創立と同時に、同年5月に旧広島県立第一中学校の制帽と帽章、紫の校旗、質実剛健の輝かしい伝統を受け継ぎ、そして校訓「実行の人」が定められました。現在もこの校訓のもとに、何事にも果敢にチャレンジしていく、行動的で、実践的な生徒の育成に励んでいます。

 輝かしい伝統と実績を誇る国泰寺中学校は、これからも政令指定都市広島の中心地の学校として、重要な役割を果たさなくてはなりません。そのためには、在籍する生徒・教職員・保護者が一致団結して、心を一つにして国泰寺中学校の学力の向上に努めてまいる所存です。さらには、地域や教育関係機関との連携を密にし、新たな国泰寺中学校の創造を推進していくことが必要となっています。



〒730-0042 広島市中区国泰寺町1丁目1-41 082-241-8108 >>アクセス >>メール